小野哲平って誰やねん2019年記事ランキング!

2020年の総括と2021年の話。

フォロー・チャンネル登録お待ちしてます!
自分のこと

明けましておめでとうございます。
小野哲平です。

 

年の瀬のご挨拶として年末に更新しようと思ってはいたのですが、いつも通り思っていただけで一切筆は進まず新年の更新になりました。笑

 

おのぺー
おのぺー

てへぺろ

 

いやぁ、なりましたね。2021年。
結構真面目に、ついこの前2001年になったばかりのような気がしますよ。

 

高校時代のほうが生活(特にお金)のこと考えずに家族と正月を過ごせていたので年越しの思い出が濃いんですよね。社会人になってからは毎年働いてて年越しは特に思い出もありません…。

 

おのぺー
おのぺー

貧乏暇なし。正月なし。

 

しかし本当に月日の流れるのは年々早い。
こりゃあっという間に高齢者になりますな。

 

さて、今回は去年の総括と今年の目標なんぞについてベラベラ語っていこうと思います。

 

世界が未曾有の事態に包まれた2020年、ぼくの生活も少なからず変わりました。

 

例によって去年を漢字一文字で表すならば、ぼくは迷うことなく「変」です。

 

それはマスク着用やソーシャルディスタンスも含めた社会変化だけでなく、ぼく個人の考えも含めての「変」。

 

2020年を箇条書きにするとこんな感じです。

  • トムランド公演中止
  • ブログ死亡からの復活
  • たくさんの出会い

 

以下、個別に書いていきます。

 

スポンサーリンク

トムランド公演中止

去年起きた大きな出来事といえばまずこれ。

トムランド公演「小さな怪物」の中止です。

トムランド公演「小さな怪物」公演中止のお知らせ
...

 

キャスト変更があってチラシ作り直して、前売りチケット売って、さぁこれから稽古じゃ!ってときに中止になりました。

 

なりました、ってのは変ですね。ぼくが中止にしました。

 

関係各所、応援してくださってる方々には「ごめんなさい」の気持ちでいっぱいですが、ぶっちゃけできなかったです。

 

これ正確に書くと「公演の中止そのもの」はぼくのメンタルにそこまで影響なかったんですね。

 

それよりはキャスト変更のが今でも根深い心の傷を残してくれています。

 

おのぺー
おのぺー

この恨みはらさでおくべきか

 

確かに公演中止はショックだし集まってくれた出演者、楽しみにしてくださったお客様にも申し訳ない気持ちがありますが、それよりもその後の「舞台の脆さ」に驚きました。

 

だってどれだけ準備してても感染者出たら即中止ですからね。

 

大きい舞台なら稽古スペースも除菌グッズも余裕があってまだ対応できそうですけど(それでも中止になったのはある)、我々規模なんて予算もないしただでさえ赤字だから大きな稽古場にしたり、諸々丁寧に対策すると完全に無理ゲーです。

 

事実、あの時期での「小さな怪物」の中止でも金銭的ダメージくらってますから。

 

公演直前の中止なんてなったら人生のゲームオーバーです。

 

舞台やってる友人に聞いても稽古場&劇場で対策を徹底しててストレスかかるって話ですし、この状況でやってる方々はマジですごいです。

 

いち役者としての参加ならまだしも主催ではちょっとできないってのが本音ですね。

 

せめてもの弔いにチラシだけでも拡大して見てってください。

 

 

おのぺー
おのぺー

前売りも結構売れてたのに…

ブログ停滞からの復活

以前書いたようにGoogleアップデートでぼくのブログはインターネットの暗闇に放り込まれてしまいました。

【アプデ被弾でアクセス半減】それでもブログを続ける理由。
...

 

で、そこから書くことも見つからずにちょっと「書く」行為から距離を置いて生活してたのですが、11月に突如ぼくのブログの検索順位が上昇しました。

 

これもまたGoogleアップデート。

 

まったく更新してなかったのに…もうルールがわからない!!

 

なのでブログ収入もちょっとずつ元に戻ってきています。

まぁサーバー代払ってトントンくらいですね。

 

以前のように利益満載ではないです。

 

おのぺー
おのぺー

トホホ

たくさんの出会い

そして、2020年後半はたくさんの人に出会いました。これは行動の賜物。

 

再会ではなくて出会い。
本当にはじめましてです。

 

人との出会いに勝る人生のスパイスはないので、この幾つかの出会いが今後の人生に変化をもたらすのかな、と思ったり思わなかったりしてます。

 

しかしながら昔からどんどん複雑化する人間関係に人一倍敏感に反応して無駄に疲れてしまうタイプでもあるので、そこは慎重に適度な距離を保ちつつセーフティディスタンスを守ります。

 

でも人に出会うって楽しいですね。

 

そりゃ嫌な人も多いし、ぼくがそう思うのと同じくらいぼく自身もそう思われているんだろうけど、それでも自分の手の届く範囲で生活するよりは思い切り手を伸ばしてまだ見ぬ世界に触れるほうが人生楽しいのかなと思っています。

 

ケガすることもあるだろうけど手は伸ばしていきたいですね。

2021年目標

具体的な目標は明確に言葉で表して自宅の壁に貼りました。

 

従来ならそれをここに書きますが今年は書きません。

 

「ぼくはこれやります!!」と宣言するのも自分を追い込む手法としては有りなのですが、今年はちょっとやめようかと。

でもしっかり確実に自分の意思で前進していく所存です。

 

沢山の本を読んで先駆者の知を噛み締めて、自分だけが持つ世界観をより魅力的なものにできるように日々努力です。

 

まずはこんなもんですかね。あとは個別に記事書いていきます。

 

2021年どんな一年になったとしても既にわかっていることがひとつだけ。

 

それは「あっという間に終わる」ということ。

 

だからこそ1ヶ月、1週間、1日を細かく区切ってなりたい自分に近づく為の努力が継続できているのかを測りながら生きていきます。

 

なんにせよ今年はブログを書くので皆さん読んでください!

 

では!2021年、はじめましょう!

自分のこと
面白かったらシェアしてください!
フォロー・チャンネル登録お待ちしてます!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
小野哲平作品、ご案内
ぼくの書いた舞台脚本がKindleで販売されてます。 ぜひご覧ください。
ぼくは毎日書いてます