小野哲平って誰やねん2019年記事ランキング!

【映像観劇のススメ】劇場に行くだけが観劇じゃない!自宅で観劇する方法。

フォロー・チャンネル登録お待ちしてます!
紹介

こんにちは、小野哲平です。

 

あなたは観劇が好きですか?

あまり観劇に足を運ばないぼくですが、演劇を見ること自体は好きです。

 

「演劇を見るのが好きなのに観劇しない」というのは一見矛盾しているように聞こえますが、実はそうではありません。

と、いうのも観劇には演劇が好きという感情だけではクリアできない障害があるからです。

 

どうですか?思い付きますか?

まず一番に考えられる障害は観劇するには、劇場に行かなければいけない」という障害

 

  • 観劇するには劇場に行かなければいけない

 

何当たり前のこと言ってんだ!という国会ばりのヤジが飛んできそうですが、

 

劇場に足を運ぶというのは人によって相当難易度が高い行動です。

 

まず地方に住んでる方。

東京だけで行われる公演には毎度新幹線や飛行機、夜行バスなどで通わなければいけません。

 

それから病気で外出することが困難な方。子育て中の方。車椅子の方。

都内近郊に住んでて健康な方はあまり考えたことがないかもしれませんが、劇場に足を運ぶというのは決して簡単なことではありません。

 

  • 観劇するには劇場に行かなければいけない
  • だが劇場に足を運ぶのは決して簡単なことではない

 

そこで今日はそういうあらゆる理由で劇場に足を運ぶのが困難な方に向けて、映像での観劇方法について紹介します。

 

今や舞台は必ずしも劇場で観るモノではありません。

自宅でゆっくり好きな時間に見れるものでもあるんです。

こんな方に読んでほしい!
  • 劇場に行くのが困難!
  • 金銭的余裕がなくてチケットが買えない!
  • もっともっと沢山の舞台を観たい!
  • 自宅で舞台を観たい!
スポンサーリンク

舞台映像はレンタルできる!

「自宅で観劇」と聞くと真っ先に浮かぶのが公演DVDの存在かと思います。

キャラメルボックス(活動休止中)や劇団☆新感線などの大きい劇団から、無数に存在する小劇団まであらゆる団体が公演DVDを作って販売しています。

 

規模の大きい公演はイーオシバイドットコムで、小劇団になると公演時の物販で販売したり、各々の劇団HPで通販をしています。

 

ですが、あまり知られていないのが舞台DVDのレンタル

実は映画やドラマと同じように舞台映像もレンタルで見ることができるんです。

コマルくん
コマルくん

え?どこで??

おのぺー
おのぺー

映画やドラマと同じ!レンタルビデオ屋にあるよ!

写真はTSUTAYAのサイトで演劇ジャンルを検索して出てくる画面です。

 

なんと取り扱い作品が1549作品!!(2020年2月現在)。

  • TEAM NACS
  • 蜷川作品
  • 2.5次元
  • シェイクスピア
  • 小劇場 などなど

本当に沢山の作品が用意されています。

 

ぼくが演劇を始めた頃は、渋谷のTSUTAYAにしか舞台作品は置いていませんでしたが、今はこのようにネットで注文して宅配レンタル&動画配信もできるので、チケットを購入できない貧乏役者にも勉強の機会が無限に与えられています。

 

まずは近所のTSUTAYAに足を運んで演劇コーナーを探してみて下さい!

え!?これも観れるの!?という掘り出し物があるかもですよ!

おのぺー
おのぺー

渋谷のTSUTAYAには夢の遊民社のVHSもあります!

TSUTAYA TV

当然TSUTAYAなのでTSUTAYA TVに加入すれば月額933円(税抜)で見放題です!

おのぺー
おのぺー

30日間は無料お試し!!映画もドラマも見れるよ!

TSUTAYA TVはこちらから!

動画配信サービスにもある!

上記のTSUTAYAレンタル&動画配信だけでなく、他の動画配信サービスにも演劇は存在します!!

 

楽天が手がける動画配信サービス「Rakuten TV」では宝塚歌劇をはじめ、アニメを舞台化した2.5次元作品、演劇集団キャラメルボックスの公演など、数多く配信されています。

配信作品はこちらからどうぞ!

Rakuten TVはこちらから!

やっぱりWOWOW

動画配信とは違いますが、やはり演劇映像を見る上で欠かせないのがWOWOWです。

三谷幸喜や劇団☆新感線などの人気の舞台、宝塚歌劇、ミュージカルなど、魅力的な作品が多く、定期的に演劇を放送しています。

おのぺー
おのぺー

昔、どうしても観たい舞台がwowowで放送されて後輩に頼み込んで録画してもらいました。

 

はじめての利用であれば加入月無料でみられるので、見たい番組があれば試してみるのもいいでしょう。

演劇だけでなくWOWOW独占放送の映画やドラマ、音楽ライブ、スポーツも充実しています!

WOWOWはこちらから!

小劇場は観劇三昧で!

最後に紹介するのは演劇動画配信サービス「観劇三昧」です!

 

商業演劇ではなく小劇団の演劇動画配信に特化したサービスです。

登録団体は全国392劇団1366作品!!(2020年2月現在)

詳しい団体一覧はこちら!

 

観劇好きなら聞いたことのある団体がたくさん名を連ねています。

 

すべてを観るのはスタンダードプラン月額950円(税別)の契約が必要ですが無料のフリープランでも約130作品を視聴することが出来ます。

フリープラン
  • 無料
  • 約130作品以上が全編視聴可能!
  • 有料作品も冒頭3分をお試しで視聴できる!
スタンダードプラン
  • 月額950円(税別)
  • 全国392劇団1366作品が観放題!
  • アプリ内課金・PayPal決済など豊富な購入方法!

通信環境が良くない場所でも、予め作品をダウンロードしておくことで、スムーズに視聴できます。

おのぺー
おのぺー

フリープランで無料配信されている作品を観て、他に気になる作品があればスタンダードプランに変更してもいいね!

ののみー
ののみー

アプリもあるのでスマホでもサクサク観れます!

  • どうしても観に行けなかった舞台!
  • あとから存在を知った過去の作品!
  • 何度も観たい作品!

 

こういう作品を楽しめる大変便利なサービスです。

また、劇団側にとっても観てもらうことのない人に存在を知ってもらうきっかけになったり、視聴してもらうことが応援に繋がったりと、便利でありがたいサービスになっています。

 

そしてなにより運営側のここから演劇界を盛り上げるんだ!という強い意志を感じます。

まずは無料登録をして作品を楽しみましょう!

「観劇三昧」HPはこちら!

自分に適した鑑賞で楽しもう!

以上、今回は劇場以外での観劇方法を幾つか紹介させていだたきました!

 

もちろん舞台は生で見て貰うことを前提に作られています。

ですが、事情があって劇場に足を運べない方がいることも事実です。

足を運んだ方だけがファンではありません。

 

劇団☆新感線のゲキシネのように、映画館で上映することを目的に撮影されている舞台もあります。

もう映画みたいですよね。

↑このレベルまで来ると劇場よりもゲキシネが好きという方も出てくるでしょう。

 

大前提として舞台は劇場で観るモノです。そこは否定しません。

 

ですが大切なのは、

様々な選択肢からあなたに適した鑑賞を選ぶことだとぼくは思います。

 

DVDや配信動画なら気になったシーンを何度も繰り返し楽しむことができます。

休日に自宅でゆっくり舞台鑑賞、なんて日があってもいいのではないでしょうか。

紹介
面白かったらシェアしてください!
フォロー・チャンネル登録お待ちしてます!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
小野哲平作品、ご案内
ぼくの書いた舞台脚本がKindleで販売されてます。 ぜひご覧ください。
ぼくは毎日書いてます