小野哲平って誰やねん2019年記事ランキング!

ヒューマンアカデミーの資料請求をすると営業電話がひどいらしい。

フォロー・チャンネル登録お待ちしてます!
紹介

こんにちは、小野哲平です。

 

何かスキルを身に付けたい、なりたい職業がある。

“好き”を仕事にしたい人にとって、夢への背中を押してくれる専門学校の存在は切り離せません。

 

「声優」、「マンガ・イラスト」、「ゲーム」、「IT」、「美容・服飾」をはじめ、14つの多様なカレッジを展開している総合学園ヒューマンアカデミーもそのひとつ。

現役のプロ講師による少人数制クラスで、基礎から応用まで学生ひとりひとりに向かって丁寧に指導をしてくれる専門学校です。

実際にヒューマンアカデミーを卒業して声優のプロになった方もいるので、通うことが夢への近道と感じている方もいるかもしれません。

 

声優だけでなく、イラスト、小説、プログラミング、ヘアメイクなど、多種類の教育設備が用意されています。

 

全国各地に校舎があり、通いだけではなく通信教育も受け付けていて、まさしく専門学校の大手です。

 

しかし、このヒューマンアカデミー。

このような評判がネットを駆け回っています。

 

資料請求をすると営業電話がしつこい。

 

今日はこの件について調べてみました。

スポンサーリンク

ヒューマンアカデミーの評判

「ヒューマンアカデミー  営業電話」で調べると山ほど書き込みが登場します。

ヒューマンアカデミー  営業電話
検索

  • 電話勧誘がとにかく酷かった
  • 毎日かかってくる
  • 3つの番号で着信があり着信拒否が追えない
  • 一度出ると切ってくれない(長電話で勧誘される)
  • 資料が何度も届く
  • 勧誘メールの配信も多い
  • 停止してもしばらくするとまた届く

Twitterでも沢山登場します。

これらはほんの一部です。

営業を受けた方々の情報をまとめると、

  • 一度資料を請求すると、しつこく勧誘される。
  • 着信拒否をしようにも毎回番号が違う
  • 電話に出ると説明が長い
  • 夜遅くにも掛かってくる

これがヒューマンアカデミーの営業実態のようです。

営業がしつこい理由

と、ここまで聞くと何かとんでもない会社のような印象を受けがちですが、ぼくはそこまで騒ぐことではない、と思います。

  • ビジネスなのである程度の営業は当然
  • ノルマや達成目標がある
  • 他の専門学校や資格スクールとの取り合い

基本的にはどの専門学校も生徒を欲しがるのは当たり前でしょう。

 

しかしながらノルマ達成のためにしつこく電話をすることは完全にマイナス行動です。

 

90%の確率で相手を不愉快にして会社の評判を下げます。

おのぺー
おのぺー

ぼくも電話営業してたのでよ~くわかります。

しかし、残りの10%。

しつこい営業に負けて首を縦に振る人がいるんです。

 

新聞勧誘と同じです。

毎回断るならお金払って契約したほうが気持ちがラクだな。

いわゆるNOと言えない面々です。

 

こういう人は確実に存在します。そしてそれを狙うのが営業の役目です。

90%の人を敵に回しても10%を狩りに行く。

もしかしたら5%かもしれません。

 

しつこく電話をすることが成功に繋がった例があるから、今も同じ行動を繰り返しているのでしょう。

どうやって対応すればいいのか

一度資料請求をしたら「興味がある」と先方に主張したことになるので、相手方としては反応をうかがうのは当然です。

 

大事なのはその電話のときにどうするか。

やらないと決めたならハッキリ伝える。

中途半端な態度にしないで断ることが大切です。

 

(やらない)理由を求められたらそれも正直に伝えましょう。

  • 資料をもらったら目を通す ← これは礼儀
  • 疑問点があれば聞く
  • 嫌なら断る
  • ハッキリ言う。名前を聞く。
  • 名簿を見て電話を掛けてるので名簿から消してもらう

 

ヤフー知恵袋で良い回答があったので引用します。

ヒューマンアカデミーからの電話がすごいです。資料請求したので住所も教えてしまいました。電話をこれからスルーしようと思うのですが、なんか怖いです。
何かいい解決法はありますか?

【補足】今度見学するといってしまったのですが(そもそも言わないと電話切ってくれそうになかったので)、スルーしたほうがいいですか?

★補足を拝見して

見学すると言ってしまったのなら、
相手は入学を検討していると思いしつこくかかってくるに決まっています。

スルーするのもアリだとおもいますが、
電話がかかってこないようにするには何度も言うようですがきちんと断ること

見学すると言ったけれど、見学する予定はないので今後は電話しないでください、
と正直に伝えた方が分かりやすいと思いますよ。

適当な嘘でももちろん大丈夫です。

今回の件はあなたにとっていい勉強になったのではないでしょうか?
資料やサンプルの取り寄せなどをすれば、
先方は必ず催促の電話等がくるものです。

それに対してうまく断れないようならそういう類の事にはあまり手を出さないようにするなどすることです。

他どこからか個人情報を得て電話して来たりする業者などがありますが、
私の場合は話を聞いてしまったらなかなか切れないものなので、
必要ないと思ったらすぐに断り電話を切るようにしていますよ。

そう言ってもずっと勝手にしゃべってる人に対しては、
こちらも”もう切ります”などと言ってすぐに電話を切ります(無視する)。

そうすれば特に問題ありません。
ただし邪険に言うと逆ギレされてしまうこともあるので言葉には注意した方がいいと思います。

面倒くさいですがモヤモヤしているのだったら
あなたからヒューマンに電話して
”電話がしつこくかかってきて困っているのですが、申し訳ないが見学する予定はないのでもうかけないでください”
というのでも収まると思いますよ。

私だったら適当な理由をつけてきちんと断りますよ。

他のスクールに決めてしまったとか
資料請求したけれども例えば授業料が思ったより高かったので・・・
などと。
そしてそこへは行くつもりはないのでもう電話しないでください、と言えば大丈夫ですよ。

逆に検討中ですなんて曖昧に答えてしまうと、
またかかってくる恐れがあると思うのできちんと断る事が大切です。

大切なのは曖昧な返事をしないことです。

あちらも商売なので可能性がある限りは電話してくるはずです。

受ける・考え中・断る

この三つ以外の回答はないはずです。

電話がしつこいからといって悪い学校ではない

ヒューマンアカデミーの電話営業がしつこいこと、その対策について説明しました。

 

でもここで考えてほしいのは「電話がしつこい=悪い学校」にはならないということです。

なぜならネットに書き込んでる人は実際に通ってる人じゃありません

断れなくて怒ってる人です。

 

もしあなたがヒューマンアカデミーについて検討しているのであれば、

本来気にしなれけばいけないのは「通ってる人の体験談」です。

 

事実としてヒューマンアカデミーが提供してるサービスに満足している声も沢山あります。

参考ヒューマンアカデミー「たのまな」の受講者インタビュー

参考ヒューマンアカデミーの口コミ評判!実際受講した私の悪評大暴露!

参考ド素人がWebデザイナーに転職するため、Webクリエイターブートキャンプ講座を契約してきた

 

しつこい電話は間違いなくアカデミーの評判を落としている。

しかし営業部門と実際の教育現場は別です。

 

勧誘がしつこいから悪い学校、には決してなりません。

あくまでも営業窓口がしつこいだけです。

営業がどれだけ嫌な人でも通ったら関わることはないです。

 

実際に通ってる人の声を集める限りでは、満足度は高いように見えます。

どんな専門学校に行ったとしても鍵となるのは自分の気持ち、行動力です。

結果が出ない人ほど環境のせいにします。

 

もし電話営業が怖くて悩んでるのであれば悩む場所が違います。

営業電話ではなくて専門学校としてのチカラをみなければいけません。

 

まず資料をみて自分に向いてるか、どれだけチャンスがあるのかを見極めて、周りの声に流されずに自分の意志で判断することをオススメします。

 

本質とは違うところで悩んでる間に、行動できる人だけが先に進めますよ!

おのぺー
おのぺー

合わなかったらハッキリ断るだけ!

\ライバルはもう行動してる/
紹介
面白かったらシェアしてください!
フォロー・チャンネル登録お待ちしてます!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
小野哲平作品、ご案内
ぼくの書いた舞台脚本がKindleで販売されてます。 ぜひご覧ください。
ぼくは毎日書いてます