小野哲平って誰やねん怖いネカフェの話

【初心者向け】俳優を仕事にしたいあなたが読むべき本。

フォロー・チャンネル登録お待ちしてます!
書籍紹介

こんにちは、小野哲平です。

 

コマルくん
コマルくん

俳優の勉強になる本を読みたいけど何を読んだらいいのかさっぱり分からないな…

もっと俳優について知りたい!演技について学びたい!

向上心のある俳優なら誰もがそう思います。

 

映画やドラマを観るだけでなく本を読んでもっともっと勉強したい!

持てる全てのチカラを俳優に注ぎ込みたい!

 

特に夢を追い始めた頃は熱意に満ちあふれています。

ライバルよりも一歩でも先へ進みたい。

そういう気持ちで俳優関連の本を探しに本屋に足を運ぶ人も多いはず。

 

しかし、そこで思うのは…

何を読めばいいのかわからねぇ

 

俳優本と言っても技術論、感情論、人生論、エッセイと沢山のジャンルがあり、本も無限に存在します。

何の事前調査もなしにいきなり本屋に行ったところでその本の数に圧倒されてしまうのが関の山。

 

コマルくん
コマルくん

どれがいいのか全くわからない…

そこで今日は沢山の本を読んできたぼくが「本当にためになった、俳優が読むべき本」を紹介します!

 

勉強する意志はあるのにどの本を読めばいいのか分からず困っている人は是非参考にしてください!

芝居を始めて間もない初心者を対象としています。
スポンサーリンク

テクニック編

ここでは具体的にプロの俳優になるための練習方法が書かれた本を紹介します。

発声と身体のレッスン―魅力的な「こえ」と「からだ」を作るために

劇作家・演出家の鴻上尚史さんが書かれたレッスン本。

 

「良い声とは?」「理想的な身体の状態とは?」

ひとつひとつ、演技初心者にも伝わるように丁寧にその仕組みと練習方法を説明してくれます

 

段階毎にレッスン内容が変化していくので「次はどんなレッスンだろう」とワクワクしながら自分のレベルアップを感じることができます。

おのぺー
おのぺー

ぼくも18歳で芝居を始めたときに購入して何度も読み返しました!

  • 正しい発声・正しい姿勢が学べる!
  • 分かりやすい解説!
  • 鴻上さんの惜しみない愛を感じる!

発売してから10年以上安定して売れ続け今も版を重ねている有名な書籍です。

ロングセラーになるのにはそれなりの理由があります。

 

特に演技初心者は最初に間違った知識を植え込められるとあとで修正するのがとても厄介です。

最初に正しい良書に出会うことは、あなたの夢をグッと近付けるでしょう。

 

間違いなくオススメの一冊です。

 

おのぺー
おのぺー

文庫版もあります!

演技と演出のレッスン 魅力的な俳優になるために

こちらも鴻上尚史さんの本。先ほどの続編です。

前回が「発声と身体」ならこちらは「演技と演出」

 

「演じる」とは何か?

著者曰く俳優の基本は「作者の言葉を観客や視聴者に伝えること」です。

 

しかし正確に伝えるには訓練された技術が必要。

どうすればそのテクニックが手に入るのかを記した優れた書籍です。

 

  • 理論と実践の両面から演技を学べる!
  • 世界標準「スタニスラフスキー・システム」がベース!
  • 映画監督・堤幸彦さんも推薦!

 

おのぺー
おのぺー

ぼくはこの本に書かれてるレッスンを実際に体験するワークショップに参加したことがあります。適切な指導で自分の身体がみるみる変わっていく不思議な体験をしました。

 

ここでは紹介しきれませんが鴻上さんの本には他にも、

など、勉強になる本が沢山あります。

 

「孤独と不安のレッスン」は俳優に向けられた本ではありませんが、生きていく上で戦わなければいけない漠然とした孤独や不安に向き合っていく内容です。

おのぺー
おのぺー

語り口も優しく、内容も理解しやすいのでどの本を読もうか迷ってる方は鴻上さんの本から始めてみるといいですよ。

魂の演技レッスン22

 

アル・パチーノやロバート・デニーロを輩出したニューヨークのアクターズ・スタジオで演技を勉強した方に、演技トレーナーをしてもらってる時期がありました。

そのトレーナーがぼくに勧めてくれたのがこの本です。

 

20世紀最高の俳優と言われているマーロン・ブランドを指導したアメリカの伝説的演技教師、ステラー・アドラー先生の魂の演技レッスンが詰まっています。

 

「演技とは“与えること”」「俳優は人生を重要なものとして認識することが仕事」

 

文字がびっしりの本なので読み解くのは困難ですが、書かれてる内容は目から鱗が出ることばかり。

初心者向けではないにせよ、高みを目指すなら一度は読まないといけない本です。

 

帯にはこんな言葉が書かれています。

アメリカ映画は世界中の映画に影響を与えている。

そのアメリカ映画に影響を与えたのは、

実はステラ・アドラーの演技に対する教えなのだ。 ーマーロン・ブランド(俳優)

 

世界に影響を与えた教えがこの本に書かれています。

演技に対する意識が変わる本です。

エッセイ編

テクニック論だけなく俳優の「ここに至るまで人生」について書かれたエッセイを読むのも好きです。

誰しもが最初から成功を約束されていたわけじゃない。

先輩俳優の人生から学ぶことも沢山あります。

唐沢寿明「ふたり」

今までどれだけブログに書いて、どれだけ後輩に勧めてきたのか思い出せないほど、ぼくにとって大切な本です。

100万部以上売れた大ベストセラーであり、高校の副読本(授業で教科書の二次的に使われる本)にも採用されています。

 

学校を辞め、ドン底の生活から俳優として成功するまでの赤裸々ストーリー。

本書に記されている哲学は、俳優活動を続けていく上で必ずあなたを助けてくれます。

香川照之「日本魅録」

今や歌舞伎役者としても活躍されている香川照之さんのエッセイ。

撮影現場での裏話や、名優・香川照之の演技論的なことも書かれている魅力満載の一冊です。

 

この本の面白いところは香川さんが他の俳優の魅力に触れていること

プロの俳優から見て「この俳優はここが凄い」という点を分かりやすく説明してくれます。

 

人間性や考え方、文章の上手さも相まって、なぜ香川照之が映画やドラマに引っ張りだこなのかを垣間見ることができる一冊です。

シリーズもので日本魅録2日本魅録3があります。

日本魅録 [ 香川照之 ]
楽天ブックス
¥ 2,200(2021/06/18 12:33時点)

山崎努「俳優のノート」

言わずと知れた俳優が読む俳優の教科書

舞台『リア王』を演じることになった山崎さんの八ヶ月に及ぶ研究をまとめた演技論です。

 

蒼井優さんや香川照之さんがこのノートを繰り返し読んでいると発言しています。

「演技というものを習ったことがないまま、この世界に飛び込んだ。『なにか学べるものがないか』と思った時に手にしたのが、山崎さんの書かれた『俳優のノート』という本。10代の最後に一生懸命に線を引きながら、学んできた」 ー蒼井優(映画舞台挨拶にて)

 

プロとは?俳優とは?演技とは?

追求に追求に追求を重ねた一人の俳優の壮絶な研究記録であり、人生論です。

生活編

俳優を目指して生きていくことは、成功するまでお金に困るということです。

最後はテクニックでも役者論でもなく、人生を生きていく上で欠かせないお金についての本を一冊だけ紹介します。

本当の自由を手に入れるお金の大学

 

YouTubeでお金に関する知識を発信している両学長の初書籍。

予約段階で売れに売れまくって発売と同時に6万部を達成した怪物本です。

 

ぼくの経験から言うと俳優はめちゃくちゃお金に困ります

それはもうハンパないです。

 

なので若いうちから少しでも知識をつけて対策しましょう。

 

コマルくん
コマルくん

でも結局バイトだけしてたらお金に困るでしょ?

おのぺー
おのぺー

そんなことないよ!

本書では固定費の削減として

  • スマホ代を安くする方法
  • 家賃を下げる方法
  • 不動産屋にボッたくられない方法 など

 

俳優を目指して日々バイトにいそしんでる人でも、今すぐ使える実用性のある情報が詰まっています。

稼ぎが少ないならせめて出て行くお金を減らせるように行動しましょう!

おのぺー
おのぺー

生活を安定させてから夢を追おう!

 

以上、俳優を仕事にしたいあなたが読むべき本として7冊紹介しました!

本当はもっともっと紹介したい本がありますが、まずはここを読んでいただけると幸いです。

 

日々の読書はあなたの思考を拡張させます。

技術レッスンに加えて俳優としての心の勉強も絶やさずに頑張ってください!

真剣に俳優になりたい貴方が今すぐすべき5つのこと
...
書籍紹介俳優関係
面白かったらシェアしてください!
フォロー・チャンネル登録お待ちしてます!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
小野哲平作品、ご案内
ぼくの書いた舞台脚本がKindleで販売されてます。 ぜひご覧ください。
ぼくは毎日書いてます