コラム(月木更新)怖いネカフェの話

月例チャレンジつるみ川30キロに挑戦!!激闘の詳細をここに記す。

フォロー・チャンネル登録お待ちしてます!
マラソン

こんにちは、小野哲平です。

俳優やって脚本書いてブログ書いてYouTubeやってる男、小野哲平です。

おのぺー
おのぺー

多忙です

最近ぼくの新しい趣味が増えました。

それはマラソンです。

いいですね、マラソン。ただ黙々と走るだけで健康な肉体になっていく。

しかもお金は掛からない。最高にコスパがいいです。

 

でも皆さんにあえて問いたい。

強制的に趣味が増える気持ちってわかりますか?(真顔)

 

物語の始まりはここから。忘れてる方はこちらをどうぞ。

今ぼくはウルトラマラソンを完走できるように時間を見つけてトレーニング(のようなこと)をしています。

ぼくは良くも悪くも真面目な男なのです。

最終的な目標はウルトラマラソン完走

フルマラソン(42.195キロ)より長い距離のマラソンを全てウルトラマラソンと呼びます。

60キロも100キロもウルトラマラソンです。

企画のタイトルが「Road to みちくさ」

つまり我々はみちくさマラニック走援隊が運営しているみちくさウルトラマラソンを完走することが使命なのです。

おのぺー
おのぺー

ぼくたちトムランドは過去に何度もウルトラマラソンの運営を手伝ってるんだよ

第3回南房総みちくさウルトラマラソン トムランドの軌跡
第3回南房総みちくさウルトラマラソン。例年通りトムランドで手伝いに行きました。
記録的猛暑!横須賀・三浦みちくさウルトラマラソン手伝ってきました!!
...

ぼくが走る理由はただ一つです。

トムランドちゃんねるの為。

健康だとか自分との戦いとかそんなんどうでもいいです。

ただぼくが走ることで動画の再生回数が上がって、

より多くの人にトムランドちゃんねるを知ってもらえればそれで満足です。

というポエムはこの辺にして、先日月例チャレンジつるみ川に挑戦してきました!

トムランドマラソン部!!29日に30キロ走ります!!
...

この大会は20.30.40キロと自分で走る距離を選べる試走会です。

前回6月に20キロ走ったので今回は30キロ!!

付け焼き刃ながら準備をして挑んできました。

今日はその当日の様子を覚えている限り詳しく書きます。

おのぺー
おのぺー

ブログもYouTubeもマラソン関連は人気があるんだよね

ののみー
ののみー

やっぱり真実の苦しみや挑戦がそこにあるからじゃないですかね

おのぺー
おのぺー

いやお前誰だよ

そんなことより早く動画見せろよって方はこちらからどうぞ!!

スポンサーリンク

勝敗を決するのは膝の痛み

勝負って本番までにどんな準備をしてきたかで戦う前から勝敗が付いてるとぼくは思うんですよね。

youtubeでも話しましたが、ぼくは長距離を走ると左膝が痛くなります。

前回の20キロマラソンでもその痛みに苦しめられました。

で、今回も30キロを走るにあたって黙々と自主トレ。

10キロを過ぎたくらいから痛み始めて最終的には歩くのもしんどくなります。

そこで購入したのがランニングタイツ

膝関節をサポートして痛みを抑えてくれる効果があると聞いて購入しました!

 

さっそく装着して走る。

めっちゃ痛い!!!!

出だしは調子いい感じがするのですが結局10キロ過ぎた時点で痛くなってしまいました。

うーん、困ったなぁ…

と思いつつもなんだかんだで10キロは余裕で走れるようになってる自分に気付く。

おのぺー
おのぺー

成長してるやん

「膝が痛い膝が痛い」としつこいくらいにSNSで言いまくってたらバンテリンのサポーターが良いとわざわざメッセージをくれた方がいたので、藁にもすがる勢いで薬局に走り購入しました。

タイツはあまり効果が得られなかったので、こいつに託しました。

試し走りなし、ぶっつけ本番でバンテリンという老舗ブランドに膝を預ける素人ランナーのぼく。

痛くなる原因は只の筋力不足&練習不足です。

当日は早く起きる

前回は当日の朝、スタートの一時間前におにぎりを食べたら走り始める頃にもまだお腹に残っていて、それがずっと気になりました。

なので今回はスタートの三時間前に朝食を食べる。その為にはまず早起き。

そして受付開始時間より早くスタート地点について念入りにストレッチ。

ぼくもいつもはスタッフなので当日のみちくさスタッフはみんな知り合いです(笑)

園田さんが合流してOP撮影していざ本番です!!

マラソン中の様子

今回は30キロなので周回コースを7周です。

前回は5周で死亡しました(完走したけどね)

当日走ったのは80名くらいかな。

1周目

注意事項の案内の後に20キロ.30キロ.40キロランナー共に同時にスタートです!

毎度のことながらスタート直後のランナーが速い速い。

あっという間にダントツのビリになりました。

でも周りはみんな先輩ランナーですから合わせたら序盤で体力がなくなる…

このペースに巻き込まれずにぼくはのんびりマイペース。

何にせよ膝が痛くなるのを防がないといけないので、最初はとにかく丁寧に入りました。

やっぱ1周目は身体が温まってないのでしんどいです。

まだ1キロかよー遠いなー

と、思いながらヨチヨチ走りました。

1周目感想 … 膝は全然痛くなかったぜ

2周目

時間は掛かったけど1周目は全く疲れることなく終わりました。

続いて2周目。2周目が一番身体がラクだったです。

気持ち膝に違和感を感じましたが、身体も温まったのでわりと軽快でした。

↓のツイート動画が2周目です。

2周目感想 … 余裕ランでした。風を感じたぜ。

3周目

3周目の途中から膝に痛みを感じました。きたきたきたきたーって感じですね。

やはり予想通り10キロを越えたくらいです。

しかしそれでもまだ歩いたりはせずに淡々と帰ってきました。

3周目感想 … 膝に痛みを感じたがまだ余裕はあった。

4周目

この一周はカメラマンとして現場にいた園田さんが一緒に走りました。

前回20キロ走ったときに野々宮と大楽が走ったのと同じパターンです。

前回の様子 → 【マラソン部】ついに20キロマラソン本番!!小野と吉木は無事完走出来るのか!?

これが今回の大誤算でしたね、はい。

今回の敗因を挙げるならこの4周目です。

作成中の動画では伝わらないかもしれませんが、この一周でペースを崩しているんですよね。

当然園田さんが一周走れるわけもないので、後半はずっと一緒に歩くんですけど、

今思うとここで園田さんを置いて走るべきでした…。

4周目感想 … ここで失敗した。が、それに気付くのは先の話。

5周目

前回は5周でゴールだったので前回の最終周。

正直かなり歩きました…。膝が痛くて痛くて。

そこで思ったのは

あれ?前回より成長してないじゃん…

圧倒的練習不足とは言えそこそこ走ってきたのに20キロ走りきれる身体が作れてないことにメンタルがやられました。

とてもあと二周は走れないので5周終わりでリタイアを考えながらヨチヨチ歩いての一周でした。

おのぺー
おのぺー

5周目が一番ツラかったです

5周目感想 … 一番ツラかった。リタイアを考えて歩いてました。

6周目

この日は猛暑だったのでリタイアする方がとても多く、ぼくもこの時点でボロボロだったので、

みちくさスタッフからリタイアを勧められました。

なので5周終わりはすぐにはスタートせずに休みました!

動画にはその様子が記録されています。

残り約8キロ。制限時間は余裕があったので最悪二周とも歩く覚悟で走り出しました。

 

  1. 「歩いてばかりもいられない!」と走り始めても膝に激痛が走って走れない。
  2. のんびり走る。早歩きの方が早いのでは?と思って歩く。
  3. しばらく歩いて「よし、もう一度走ってみよう」→激痛

この繰り返しでした(泣)

もはや膝が痛いのか足が痛いのかどこが痛いのか分からない始末。

それでもなんとか走り(歩き)きりました。

6周目感想 … ツラかった。以上。

7周目

ラスト一周はテンションです。

膝は当然痛い。

でも無理して走ることでどうにか痛みが少ない走り方を発見できて、

それを継続しつつリズムを刻んで進みました。

他のランナーはとっくにゴールしてるかリタイアしてるので、この時点で走ってるのはぼくを含めて数名です。

孤独なマラソンでした。

しかし不思議なもので7周目はそこまでツラくなかったんですよね。

これで最後だという気持ちが肉体を凌駕して謎のパワーを与えてくれました。

そしてゴール!!

7周目感想 … 謎のパワーを体感した。会得したら教室開いて商売します。

動画はこちら!!

そんなわけでぼくは30キロを完走しました!!

競技マラソンしか知らない方は途中で休むことが考えられないかも知れませんが、ぼくが参加するフルマラソンやウルトラマラソンでも参加者はエイドで休憩しながら走ります。

そしてこちらが今回の大会動画です!

編集は吉木くんがやってくれました~。

おまけ:園田さん、ちょっとヒドすぎやしないかい?

カメラマンで同行していた園田さん。

許されないレベルで天然なので、

今回も何かしでかすんだろうな~と予想してたら案の定、ゴールシーンを収めていませんでした…。

え?なんで一緒にゴールしてんの??

おのぺー
おのぺー

…はぁ(怒)

ののみー
ののみー

次は自分が行きます!!

だいらく
だいらく

休んですいませんでした!

さとこ
さとこ

ぼくで良ければいつでも!

とむら
とむら

俺もいるぞぉぉぉぉー!!

そのだ
そのだ

あー楽しかった(嬉)

30キロは本当にしんどい。加えて園田さんはマジで酷かった…。

 

マラソン
面白かったらシェアしてください!
フォロー・チャンネル登録お待ちしてます!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
小野哲平作品、ご案内
ぼくの書いた舞台脚本がKindleで販売されてます。 ぜひご覧ください。
ぼくは毎日書いてます