まずはここをクリック!読んでほしい厳選10記事!

34歳になったぼくの素直な気持ちと現在の心境

小野哲平をフォローしよう!
自己紹介

こんにちは、小野哲平です。

先日10月14日に誕生日を迎えまして、34歳になりました。

34歳…立派な大人ですね。

ぼくが生まれたときに両親が30歳だったので、小さい頃は自分も30歳を過ぎたら、

とっくに結婚していて子供がいるのかな、なんて思っていましたが、

そんなことはなく、そんな予定もなく、

その予定がないことも特に何も思ってない現状です。

 

毎年多くの方に祝福の言葉を頂戴し、今年は過去最高量のメッセージをいただきました。

休まず返信対応をして全て終わるのに1時間掛かるほどです。

ひとつひとつにしっかり返信をしたつもりですが、もし忘れているメッセージがあったらごめんなさい。

 

今後の目標、と言いましてもぼくは絶賛お金持ち計画の渦中にいるので、

引き続き自分の人生を変えるべく奔走していきます。

 

俳優もブログもYouTubeもマラソンも全て楽しいですが、

結局ぼくは、この小野哲平という肉体と頭脳を使って、

広い世界で自分の可能性を追い求めることが好きなんだと思います。

終わりなき旅です。

 

もうすぐこのブログも開設して1年。日々しっかりと仕事をしてくれています。

無料ブログサービスで勝手気ままに書く素人レベルから、

自分でサーバーを借りてブログを立ち上げ収入を得られるレベルまで成長しました。

ぼくが走っているときも、誰かとお酒を飲んでいるときも、

このブログは自動販売機のように活躍して、

ぼくの知名度を上げて、少しのお金を手元に運んでくれています。

 

カッコ良く言うと不労所得ですね。

 

不労所得が生活費を上回れば人生はクリアです。

強制的な労働から解放され、今よりもっと自由に自分のやりたいことに注力できます。

その為に現在は労働収入を最大化、生活費の最小化をして、蓄えを増やしています。

この調子で2年ほど頑張れば結構なお金が作れるので、それを種銭としてまた新たな活動をしようかと。

お金を生み出すことは目標では無くて、理想の生き方をする為の手段です。

そこを履き違えないように気をつけます。

 

誰かに媚びてチャンスを得ようとか、飲み会に付き合って好感度をあげるとか、

そういったことを一切やらなくなったら人生が楽しくなりました。

 

ぼくは個人的に20代全ての時間を無駄にしたと思っています。

常に誰かに利用されてることに気付かずに愚直に生きていました。

上手くいかない人生に腹を立てて人を傷つけることもありました。

 

世の中は本当によくできていて、真面目に一生懸命働く人ほど損をします。

得をするのはその人間を使う側にいる人間です。

そこに気付き、一生懸命の方向を「知識を得て行動する」に変更できた人間だけが違う景色を見ることができます。

システムの中で人が働くのであれば、そのシステムを創り上げた人間が一番強い。

どれだけ優秀な人間でもそのシステムの中にいる以上は駒でしかありません。

だからこそぼくはシステムを作り出す人間になりたい。

 

よく芸人さんや俳優がその道で食っていけずに就職する、という話を聞きますが、

ぼくはもっと違う道があると思います。

勿論俳優として成功したい気持ちがありますが、芸能界の独特な仕組みに染まることは望んでいません。

かといって50歳や60歳になってもバイトを続ける、という生き方も避けたいです。

沢山の本を読み、世界中のあらゆる思考を自分の血肉にして、

ぼくは自分だけの新たな生き方を構築します。

 

本を読んで、映画を観て、時折物語を書いて、身体を動かしたくなったら働いて、

影響力のある人間の意見に流されることなく、自分の頭で物事を考え善悪を判断し、

頭のおかしい人間には関わらず、困っている人がいたら手を差し伸べて、

緩やかに穏やかに存在していたいです。

 

「毎日書いてます」と言いながら最近めっきり更新頻度が減ってきた本ブログですが、

ぼくは我が子のように愛していて、今度もひっそりと続けていく次第です。

「毎日書いてます」というタイトルも好きなのでこのまま使います。笑

 

そんなわけで34歳になりました。

35歳に繋がる道にはいったいどんなドラマが待っているのでしょう。

いつもお読みくださってる皆様、本当にありがとうございます。

これをお読みのあなたと共に、新たな時間を歩んでいけたら幸いです。

先へ、果てへ  小野哲平

スポンサーリンク
自己紹介
スポンサーリンク
面白かったらシェアしてください!
小野哲平をフォローしよう!
ぼくは毎日書いてます