小野哲平ってどんな人?読んでほしい記事10選!

勉強しないと馬鹿になる。大人こそ勉強しないといけない理由と勉強法を紹介します。

小野哲平をフォローしよう!
社会ニュース

こんにちは、小野哲平です。

大人のあなたへ。
あなたは普段勉強をしていますか?
何か目標を立てて日々学んでいますか?

毎日の仕事をこなすだけで手一杯なのに勉強なんかできるわけねぇだろ!

小さい子供がいるから無理無理!!

そんな罵声が場内外から無数に飛んできそうですが、ここで残念なお知らせをします。

勉強しないと人は馬鹿になります。

小さな子供の教育の話ではありません。成人した大人の確固たる真実です。

勉強しないと人は馬鹿になる。

勉強してる大人を「意識高い系w」と小バカにする風潮がありますが、冷静に考えてどちらが本当の馬鹿かは馬鹿でなくとも分かるはずです。分からない人は馬鹿以下です。馬と鹿に謝りましょう。

総務省統計局が過去に発表した「平成28年社会生活基本調査」によると、有業者(社会人)が「学習・自己啓発・訓練」に充てる時間は1日当たり平均6分間となっています。

大人の勉強時間は1日6分。

勉強してる人が6分間しか勉強してないわけはないので如何に多くの人間が勉強せずに平均時間を下げているのかがよくわかります。

ぼくの個人的な感覚としても勉強している大人は少なく思います。

「休みの日何してる?」という他愛のない会話で「勉強してる」と答えるとほぼ100%の人がキョトン(・_・)とした表情でこちらを見つめます。

ベンキョ…ウ?

まるで生まれて初めてその言葉を聞いたかのようにつぶらな瞳でこちらにクエスチョンを投げ掛けてきます。

「休みの日に勉強をする」

これそのものが社会に定着していません。

しかし事実として勉強を続けないとあなたは必ず馬鹿になります

あなたの周りにもいませんか?

  • ただ年齢を重ねているだけ、その職場に長くいるというだけで何の能力もないのに部下に威張っている人間。
  • 既存のやり方に一切疑問を感じず思考停止。より効率的なやり方を模索すれば時間短縮&業績向上に繋がるのに何もしない愚かな人間。

それらは勉強をしない未来のあなたです。

あなたがゴミだと思ってる上司は未来のあなたの姿。

尊敬も信頼もされずに陰で若者にコソコソ文句を言われる人間になりたくなければ勉強しましょう。

なぁに、大人の平均勉強時間は6分です。

正しい学習をすればすぐ巻き返せます。

そこで今回は『どうして勉強をしないと馬鹿になるのか』『正しい知識を得る為の学習法』を紹介します。

スポンサーリンク

現状維持は単なる後退である

どうして勉強しないと馬鹿になるのか。

大人になれば(大人になるまでに)無意識の内に知識や経験が身に付いてるからそれだけで十分なのではないか。

そういう疑問を持つ方も多いと思います。

しかし断言します。

現状維持は自ら後退しているのと同義です。

現状維持は後退。

この言葉を忘れてはいけません。

世界がどんどん変わってきている

考えてください。

今、こうしてる間にも世の中は物凄い勢いで変わっています。

正確には世界中にいる一部の天才がどんどん社会のルールを変えてしまっているんです。

電車の中、カフェ、待ち合わせ場所。
みんなスマホをいじってますよね?

移動の待ち時間だけでなく、自宅にいるときも特に理由もなく、なんとなくスマホをいじった経験はありませんか?

10年前にこの未来を予想してましたか?

Amazonや楽天。以前から通販はありましたがここまで生活の主流になると想像できてましたか?今やデパート特売のライバルは楽天スーパーセールです。

メール全盛期だった頃に「LINEが登場して個人間でわざわざメールを使う人は減る」なんて考えつきましたか?

どれもこれも文明の進化です。

もうわかりますね。

社会が進化しているのに現状維持でその場に留まることは後退です。

置いてけぼりを喰らっています。

若い頃にそのことに気付けなかったのは適応能力が高かったからです。

ぼくと同世代の人は高校時代に登場したカメラ付き携帯E-mailも自然に対応できたはず。何故ならクラスですぐに流行って情報(使い方)が共有できたから。

今の中学生は写真加工も動画編集も当たり前にできます。それが日常だから。

しかし大人になると日々の生活に追われ、クラスメイトもいないので情報が自然に入ってくる環境に恵まれません。

もし本当の意味で現状維持を望むのであれば、社会が進む速度と同等に学習して初めてそう言えるでしょう。

進化する社会で学習を止める行為は現状維持ではなく後退である。

そもそも学生時代に何も学んでない

義務教育課程が終わっても人には教育が必要です。

義務教育が終わるという本当の意味は

ここまでのレベルの人間に達した

だとぼくは思います。しかし現実は

ただ15年生きただけ

成果達成型ではなく時間経過型です。

同じように高校、大学でもただ時間が流れただけの人があまりにも多いです。

学校の教育レベルや家庭環境による個人差は当然あるものとして、義務教育と銘打つのであればもう少し同じよう知識レベルの人間を生み出してほしいものではありますが、それは理想論に過ぎません。

街を歩いていても

  • 下らない小競り合い
  • 歩きタバコ
  • 信号無視

など迷惑行為のオンパレードです。
それも大人が、です。

ここで問題なのは迷惑行為そのものではなく、こうした大人が教職についてる場合もあるということです。

つまり馬鹿が馬鹿を量産している。
ぼくが勤務するネカフェに現れた横柄な態度の男が(ぼくの)中学校の担任だと分かったときに「こんな人間に教育されていたのか…」と絶望しました。

何も教えてくれない学校教育にも責任がある

とはいえ、ぼくも偉そうなことは言えません。

大学卒業して10年くらい何の勉強もせずにダラダラ生きていました。

それでいて他人を見下すような振る舞いをする完全なる馬鹿でした。

お金も貯まらずに生活も最下層。
家賃も滞納する残念な人間でした。

今これを読んでるあなたよりも何倍も酷いです。毎日死にたいと思ってました。

一生懸命働いてるのにどうして生活が豊かにならないんだろう。

その答えはぼくの頭の中にはありませんでした。

そういう重要なことこそ、勉強しなければ会得できないのです。

ぶっちゃけ…お金のことや世の中の仕組みなんかはもっと学校で詳しく教えてもいいんじゃないかとぼくは思います。

こと携帯電話の最新技術に関してはクラスの流行りで理解できましたが、そもそも社会で本当に大切なことは学校では教えてくれません!!

その理由は簡単。

教師自身が経験してないから。

『人生の荒波に揺られ流されながら自分の知識や行動力だけを頼りに生きていく』

公務員でそういう経験をした方は少ないと思います。

どっちかというと自営業でバリバリ商売してる人間の方が

  • 人付き合いの秘訣
  • 自分をコントロールする方法
  • 節税対策

など社会で本当に必要なことを熟知してるはずです。

学校で教えてくれるのは「国がこれを教えなさいと決めたことだけ」です。

それをその通り教えるのが教師の仕事です。

おのぺー
おのぺー

まぁ節税方法を学校で教えないのは、それを教えると国に入るお金が減っちゃうからなんですけどね(トホホ)

ぼくは自分で勉強して税金をコントロールしてます。

確定申告の還付金も結構な額なので、目先のお金の為だけでも日々の勉強はすべきです。

学校は本当に大事なことを教えてくれない。自分で学ぶしかない。

目標を決めて毎日コツコツ勉強しよう。

よし!勉強しなきゃなんとなくヤバいのは分かった!!

というあなた。

それでいいんです。
なんとなくで勉強を始めてみましょう。

そうすると自分の愚かさ無知さに気付いて、もっと勉強したくなります。

そもそも学びは贅沢品。
学んで知識を増やすことは一流の贅沢です。

勉強すると更に勉強したくなる。

なるほど!
よっしゃ!今日から勉強するぞ!!

でも…勉強っても何から手をつければいいのかわからないよ…

ってなりますよね??

そこで今日は幾つかの学習法を紹介します。

本を読む

勉強と言えば読書。真っ先に思い付く王道の学習法です。

古(いにしえ)からの王道なだけあって、読書こそが最強の学習法と言っても差し支えありません。

むしろ成功者で本を読まない人に出会ったことがありません。

それくらい読書はいつの時代も最強の勉強法なのです。

本は『直接会ったことのない人の頭の中(考え方、人生論)を知ることができる魔法のアイテム』

まずは一冊。

店頭に置いてあるベストセラーのビジネス書を読むだけでも頭が良くなった気になります。

でも…本当に何を読めばいいのか分からない!

という方は何も考えずにこちらをお読みください。ぼくが一番オススメしてる本です。

バビロン大富豪の教え

ーーこの本に書かれているのは、「お金儲けのテクニック」ではありません。
金融の起源と言われている古代バビロニアから伝わる「人類不変の知恵」です。
お金に悩まされる現代人に、資産を増やし、お金に縛られず、充実した人生を送る方法を教えてくれます。だからこそ、この本は約100年もの間、世界中で読み継がれているのですーー

100年間読み続けられている世界的ベストセラー「バビロン大富豪の教え」の漫画版。

古代、世界で最も裕福だったバビロンという都市に住んでいた大富豪のお金に対する考え方が物語形式で理解できるように作られています。

かなり分厚いですが漫画なのでスラスラ読めます。

この本に書いてあることは自由な人生を生きる上で大切なことばかり

当たり前のことを継続することがいかに難しいか。

発売されて半年経つ今もジャンル別売上ランキング上位に入ってる歴史的名書です。

もし何を学べばいいのかお悩みならとりあえずこれを読んでみることを強くオススメします。

 

本の種類に限らず、書いてあることのすべてを理解しながら読み進めることは不可能です。

まずは読む。そして胸を打たれた部分があればそこだけ何度も読み返す。

最初に選んだ一冊が自分の運命を変える一冊になるわけはありません。

合わないと思ったら次の本。
そのまた次の本。

これを繰り返すことで読書慣れもしますし、おのずと知識も重なります。

また、電子書籍を活用すれば電車の待ち時間&移動時間でも読書をすることができます。

Amazonが提供してるKindle Unlimitedなら月額2,980円を払うだけで実用書、ビジネス本、コミック、小説が読み放題です。

月に三冊読むなら2,980円は破格の値段。

読書に慣れてきたら「知への投資」をしましょう。

読書こそ最強の学習法。数冊読んで一冊名書に出会えればよい。

YouTubeで学ぶ

すっかり生活の一部に溶け込んだYouTube。

普段どんなことに使っていますか?

音楽PVやお笑い芸人のネタを見る為だけにYouTubeを使っていませんか??

実はYouTubeも立派な学習ツールです。

お金のことや生活のことなど、専門の方が動画と音声で分かりやすく説明してくれるチャンネルが沢山あります。

 

ぼくが主に視聴してるのはこの二つ。

どちらも20万人以上のチャンネル登録者を超える超人気チャンネルです。

両学長 リベラルアーツ大学

お金にまつわる基礎教養(貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う の5つの力)や人間力など、人生を豊かにするために必要な知識を配信中!

「もっと自由に生きる人を増やしたい!」をテーマに、 IT経営・投資家の両🦁(リベラルアーツ大学学長)が「学校では教えてくれない【充分な経済力・自由な時間・自立した精神】を得るために必要な基礎教養」をわかりやすく解説します。                 

引用:両学長 リベラルアーツ大学

人生を豊かにするために必要なお金の仕組みや適切に資産形成をするための考え方、お金の有意義な使い方などを丁寧に教えてくれるチャンネルです。

このチャンネルで人生観が変わった人は多いと思います。

ぼくもその一人であり日々両学長にはお世話になっています。

おのぺー
おのぺー

↑の初回はテンション低いけど今は基本テンション高めです。笑

お金にまつわることだけではなく、人生論人付き合いの方法など多岐に渡って視聴者に気付きと発見を与えてくれるチャンネルです。

サラタメさん【サラリーマンYouTuber】

▼サラタメさんチャンネルって、どんなチャンネル?
こちらのチャンネルは、オススメ書籍やニュースの解説など、ビジネスマンの方に役立つ知識を、聞くだけで理解できる音声コンテンツにして投稿しています。
(アニメーションも付けたりしてますが、音声だけでも理解できるように制作しています!) 

引用:サラタメさん【サラリーマンYouTuber】

サラリーマンYouTuberのサラタメさんがベストセラー図書を要約して視聴者に分かりやすく解説してくれます。

「読書は苦手…」という方や「読みたい本が多すぎて時間が足りない!」という方にはピッタリのチャンネルです。

その本の中で最も大切であろうポイント、そしてサラタメさんによる独自の解説が短時間にまとめられています。

15分前後集中して見るだけで、その本を読んだような感覚にさせてくれます。

また、↑の紹介文にあるようにこのチャンネルは音声だけでも内容が理解できるように作られています。

通勤中・食事中・寝る前などスキマ時間での学習にはもってこいのチャンネルです!

おのぺー
おのぺー

ぼくがオススメしているバビロン大富豪の教え18分にまとめられています!

アプリを使う

グラフィック鮮やかなゲームが目立つスマホアプリの世界。

そこにもしっかり勉強できる学習用アプリが存在します。

スマホひとつで勉強できればいつでもどこでも勉強できます。

おのぺー
おのぺー

「時間が無い!」という言い訳は通用しません!笑

英語学習

英語をスラスラ話せたり書けるようになりたい。誰もが一度は思う夢。

でも全然できない。だって…勉強してないから。笑

スキマ時間に学習できるサービスは整っています。

あとはやるかやらないか。

スマホいじってるうちに自然にゲームが上達するように英語もそんな気持ちで長続きさせましょう。

 

  • 生イングリッシュ』は全く新しい実用的な英語学習ツールで、なんとLINEアプリを使って、ネイティブな英語表現に関する疑問をバイリンガル講師陣に質問できるアプリです。

 

  • オンライン英語添削[アイディー]』は24時間、世界中の英語専門家・ネイティヴがお客様の英文を添削指導。添削だけなく、約3000問の英作文課題を収録している学習アプリです。
本の要約アプリflier フライヤー

10分の時短読書flier』は、限られた時間しかないビジネスパーソンのための本要約サイトです

本の内容を短時間で理解できる「要約」形式ならば、多くの本の魅力に触れることができるだけでなく、短い時間をスキルアップにつなげることができます。

また、自分に合った本があればその本を買って続きを楽しむことができます。

だれでもおいしく簡単に作れる料理レシピ動画アプリ「DELISH KITCHEN」

もしあなたが料理好きなら、作れる料理のレパートリーを増やすことも勉強と言えます。

料理レシピ動画アプリ『DELISH KITCHEN』では毎日の料理に役立つ、だれでもおいしく簡単に作れるレシピ動画が公開されています。

掲載しているレシピは、管理栄養士、調理師、料理研究家をはじめとする食の専門家が作ったオリジナル料理レシピで、大切な家族の健康にも安心。

おのぺー
おのぺー

帰宅の電車内で夕飯の献立を考えることだってできる!

勉強することは人生の選択肢を増やすことである

毎日コツコツ勉強する人とそうでない人。

一日10分の学習でも一年で約60時間(3650分)の違いが生まれます。

当たり前ながら60時間勉強した人とそうでない人の知識差は相当な開きです。

これが2年3年と続いていったら…

勉強をすることは人生の選択肢を増やすことです。

勉強は人生の選択肢を増やす。
  • 申請すれば国から手当がもらえることを知らなかった
  • 確定申告をせずに毎年何万も多く税金を払っていた
  • 変化が怖いからずっとブラック企業で働いてる

断言します。

あなたが抱える悩みや問題は世界初の出来事ではありません。

必ず過去に経験し乗り越えた人がいます。

そしてその記録や経験談、攻略法は必ず書籍になっています。

ゲームを隅々までやりこむ為に分厚い攻略本を購入したことはありませんか?

FFにドラクエ、格ゲーなどぼくは何冊も購入しました。

もっと上手くなりたいから、
もっと楽しみたいから。

それと同じです。

あなたは「人生」という自分自身が主人公のゲームをプレイしています。

倒せない敵はいませんか?
もっとゲームを上手くなりたくありませんか?
この世界を隅々まで楽しみたくないですか?

せっかく「人生」をプレイしてるなら攻略法を知って達人レベルで楽しみましょう

勉強はそのヒントや答えを教えてくれます。

勉強は人生のヒントを教えてくれる。

時代は日々、物凄い速さで変化しています。
勉強しないと馬鹿になる。
馬鹿になると人生の難易度が上がります。

自分や大切な家族の人生を豊かなものにするために、大人になった今こそ日々勉強をしましょう。

今からだって遅くはありません。

だって今日は「残された人生の一番若い日」なのですから。

スポンサーリンク
社会ニュース
スポンサーリンク
面白かったらシェアしてください!
小野哲平をフォローしよう!
ぼくは毎日書いてます