はじめましての方はこちらをどうぞ!

ブログを運営するということに対する心構え

小野哲平をフォローしよう!
思考

一週間満たない準備期間でオープンしたこのブログ、

まだまだぼくの知識が備わっていない部分だらけです。


以前のブログで書いていた「とりあえずの日常」から脱却して、

これからは「ブログを運営する」という考え方にシフトチェンジです。

舞台が終わるまではなかなか作り込んだ記事は作れないと思いますが、

それ以降はぼくを知らない方にも届くように魅力的な記事を量産しなきゃいけません。

 

当面のぼくの狙いはアクセス数の増加です。

アメブロ時代に出した最高値一ヶ月18万PVに到達するまで、

あの手この手で宣伝活動にいそしみます。

 

 

 

ブログを運営するという視点になると、

やはり今までのやり方では歯が立たないので、

現在必死で勉強中であります。

このブログのアクセス数は月単位で公表していくので、

皆さんも温かく見守ってください。

今なら客席ガラガラのインディーズバンドが、

武道館を満席にするまでの軌跡をリアルタイムで見れますよ!!

「あのブログは私たちが育てたんだからね!」と、

どや顔で言える初期の読者が今これを読んでいるあなた方です。

ブログもスポーツや楽器と同じなので、
まずは練習です。

独学でやるのはあまりにも無謀なので参考書を買って、

まずは書いてあるとおりに記事を書いていきます。

最初のうちは質より量書いて書いて書きまくる。
 
誰よりも先に行くには誰よりも練習しなければいけません。
何度も何度も練習していくうちに自分のスタイルが見つかっていくと思います。

特に文章なんてその人の個性がもろに出ると思うので、

書けば書くほどぼくが剥き出しになっていくはずです。

お金稼ぎはそれからですね。
これは何度も書いてるぼくの持論ですが、
結果はあとから付いてくる
まずはこの分野の初心者であることを真摯に受け止めてただひたすらに書く。
それが一番。
書くことがアウトプットなら読むことはインプット。
すでにブログの参考書は入手してるので、時間がある限りそれを熟読します。

この手の本も数えきれないほどあるのですがぼくはもう「これ!」と決めたら、

その本を信じてやっていきます。

だって一応どの本も読者のことを思って書いてるわけじゃないですか?
だったらまずはそれに乗っかってみようかと。
このブログを開設するにあたって参考にした本はそのうちまとめて紹介しますね。
いつかぼくのブログを見て、ブログを始めてくれる人が現れたら嬉しいです。
一番いいのは舞台に足を運んでくださることですが。

ぼくの場合は顔出しブロガーなので、

記事よりも記事を書いてるぼく自身に注目を集めて、

その先にあるぼくの舞台や今考え中の更なるコンテンツに、

注目を誘導できればいいと考えております。